夜用アイプチ!ノーメイクダブルアイズvsナイトアイボーテ

夜用アイプチ!ノーメイクダブルアイズvsナイトアイボーテ徹底比較!

ノーメイクダブルアイズvsナイトアイボーテ徹底比較

 

寝ながら二重のクセがつく夜用アイプチは、
ひとえから脱却したい人にとってはとても、とても、ありがたい存在ですよね。

 

忙しい朝のメイクも時短で済ましてくれて、
その上くっきり二重になっているのですからこんな嬉しいことはありません♪

 

人気の「ナイトアイボーテ」も「ノーメイクダブルアイズ」と同様、
夜用アイプチですが、先に発売されている分知名度も高いです。

 

両方気になっている人も多いと思うので、今回はこちらの商品を徹底比較していきます。

 

ノーメイクダブルアイズとナイトアイボーテの成分比較

 

成分

安いアイプチを長時間つけていると、剥がれる以前の問題より、
まず肌荒れがしないかどうかが問題です。

 

特に、肌の弱い人にとっては、
かぶれてまぶたが腫れててしまっては何のためのアイプチかわからなくなります。

 

なので、肌に優しく刺激の少ない成分は超重要だし、
必須条件だと思うのです。

 

寝ている間、つけるわけですから、
かぶれない低刺激のものを選びたいですよね。

 

まぶたは薄いですし、
間違った使い方をすればちょっとした刺激で炎症も起きやすいデリケートな部位なんですよ。

 

なので、使用法はきちんと守って使用してください。

 

わたしもよくやってしまうのですが、
説明書など見ずにこんな感じかなーとぱっぱっとやってしまうんですよ(T_T)

 

でもって、墓穴掘るきもしばしば有り。
なので、最初にざっとで良いので説明書には目を通しておいてくださいね。

 

で、肝心の両者の成分ですが以下が含有されています。

 

夜用アイプチ商品 含有成分
ノーメイクダブルアイズ 水、エタノール、PVP、(アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド)コポリマーAMP、BG、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、クインスシードエキス、加水分解コラーゲン、グリチルリチン酸2K、デキストリン、パパイン、ヒアルロン酸Na、カンゾウ根エキス、ダマスクバラ花油、ラウロイルラクチレートNa、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、キサンタンガム、カルボマー、フェノキシエタノール、メチルパラベン
ナイトアイボーテ エタノール、水(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー、BG、DPG、グリセリン、メチルパラベン、ボタンエキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、アルニカ花エキス、サクラ葉エキス

 

 

こちら

夜専用ふたえまぶた美容液【ノーメイクダブルアイズ】はこちら>>

 

こちら

夜用アイプチ!「ナイトアイボーテ」はこちら>>こちら

 

 

色んな成分が入っていますが、まずここで注目したい成分は

  1. ノーメイクダブルアイズ

    パパインやカンゾウ根エキス、ダマスクバラ花油、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOPといった成分

  2.  

  3. ナイトアイボーテ

    ボタンエキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、アルニカ花エキス、サクラ葉エキスといった成分

 

この成分こそが天然由来の美容成分でも有り、保湿効果を高めてくれる成分です。

 

一方、エタノールなどは刺激が強い成分ですが、
防腐剤や消毒剤ですので、これはこれで入っていないと中身が腐ってしまいます。

 

希釈して必要最低限の少量しか入っていないので、さほど気にしなくても問題はありません。

 

他の成分もエタノール同様、殺菌、抗菌作用のある成分や
接着成分を含有しています。

 

両商品とも限りなく低刺激で、お肌に優しい成分なのは間違いありません。

 

価格を比較

 

ノーメイクダブルアイズ 通常5,000円(税別) → 定期購入価格:980円 送料0円

2回目以降:3,980円 送料0円

ナイトアイボーテ 通常4,860円(税込) → 定期購入価格:2,980円 送料648円

2回目以降:2,980円 送料648円

 

うーん、ナイトアイボーテ高い!

 

送料648円かかるんですね。
しかも、定期購入にしてもかかっちゃうようです。

 

送料を無料にするには、1万円以上購入しないといけないみたいです。

 

なので、毎回3,844円かかる計算になります。

 

しかし、よーく見てください!

 

ノーメイクダブルアイズは初回のみ980円ですが、
2回目以降は3,980円。

 

そう、実はあまり変わらないのです。

 

なのに、ナゼか高いと思ってしまう。

 

そう!
初回限定価格が激安だからですね。

 

初回キャンペーン価格って大きいなと思います^^

 

ここまで見てきてあまり遜色ないようにも思うのですが、
相違点が2つほどありますので、以下で見ていきますね。

 

ノーメイクダブルアイズとナイトアイボーテの違いはココ

 

ノーメイクダブルアイズにあってナイトアイボーテにないもの
それは、返金保証です。

 

ナイトアイボーテにはついていません。

 

・・・と言う話でしたが、実は残念ながら返金保証がなくなりました

 

ただ、都合による返品は可能です。

 

『未開封 』『未使用』でかつ商品到着後8日以内と言うことですので、あまり意味のない制度ですが、しかし、ナイトアイボーテは例え注文ミスだとしても一切都合による、返品・交換は受け付けていません

 

一方、反対にナイトアイボーテにあって、ノーメイクダブルアイズにないものそれは定期契約の縛り条件

 

こちらノーメイクダブルアイズには、4回の継続縛りがあります。

 

両商品を比較しても極端に変わった相違点はありません。
ただ、強いて言えばノーメイクダブルアイズの方が後から発売された夜用アイプチです。

 

何でもそうですよね。

 

後出しじゃんけんではありませんが、得てして後者で発売された方がライバル商品を研究できる分有利です。

 

ナイトアイボーテ

 

とは言え、根強い人気のナイトアイボーテも捨てがたい!
あとは、返金保証や、継続縛り辺りををよーく考察して検討されてみてください。

 

商品自体は遜色ありませんよ^^

 

 

こちらで、夜用アイプチランキングを掲載しています。

 

関連ページ

夜用アイプチガチンコ対決!ノーメイクダブルアイズvsメビーナ
夜用アイプチガチンコ対決!ノーメイクダブルアイズとメビーナを徹底比較しました。料金、成分、内容量などなど。
夜にアイプチ+アイテープするとW効果あり?
夜にアイプチ+アイテープすると効果があるようです。実際、このテクニックを駆使して二重を維持されている方もいらっしゃいます。検討されている方は、メリット・デメリットを挙げていますのでご確認ください。
夜用アイプチって市販で買えるの?
夜用アイプチって市販で買えるのでしょうか。結論から言うと買えます。しかも、通販で買うより安い!おすすめの夜用アイプチの市販品をピックアップしましたので、参考にしてみてください。