ノーメイクダブルアイズは昼間に使ってもいい?

ノーメイクダブルアイズは昼間に使って問題ないの?それともリスクとかはある?

ノーメイクダブルアイズ

 

夜、寝るときに瞼に塗るだけで二重のクセを付け、ぱっちり二重を実現してくれる「ノーメイクダブルアイズ」。

 

人の顔を見る中で目の印象って大きいですし、使用するからには早く効果を感じたい方も多いと思います。

 

夜だけではなかなかクセがつかないことを心配して、昼にも使用したいという方もいるかもしれません。

 

実際、昼に使用してもいいのでしょうか?

 

昼に使っても問題はない

 

結論から言うと、ノーメイクダブルアイズを昼間に使っても問題はありません

 

一重であることに悩んでいる方は、昼間にアイプチやアイテープを使用している方が多いと思います。

 

ですがアイプチ、アイテープを使用して瞬きをすることで瞼に負荷がかかっていることはご存知でしょうか。

 

瞼が伸びてしまいますし、一度伸びた瞼は元に戻りません。

 

それはノーメイクダブルアイズにも同じことが言えます。

 

寝ている間に使用すると、瞬きをすることが無いので、二重が定着しやすいとされています。

 

定着しやすいので、二重になるまでの時間も短縮でき、瞼への負担を減らすことが可能なのです。

 

そのため、ノーメイクダブルアイズは寝ている間に使用することを推奨しています。

 

また、使っても問題はありませんが、直接瞼に塗る分、テカリが気になる方もいるようですので注意が必要です。

 

夜に塗る時は使用する量を減らしてみるといいかもしれませんね。

 

また、不自然な状態で二重が作られないように、ノーメイクダブルアイズがしっかり乾いてからメイクをするように心がけましょう。

 

ノーメイクダブルアイズの使い方は人それぞれ

 

瞼に負担があると言っても、メイクする上で二重にすることは必須で、アイプチかアイテープを必ずつけている方であれば、ノーメイクダブルアイズを使用しても変わりません。

 

 

出来る限り負担を減らして二重にしたい場合は、昼間は何もつけずに過ごすことをおすすめします

 

一人一人使い方が違ってくると思いますので、自分に合った使い方できれいな二重を手に入れてくださいね。